中国・四国




平成28年合計着工新設住宅戸数:利用関係別・都道府県別表

都道府県:持家+マンション分譲+一戸建分譲=合計

中国・四国:28,299+4,895+5,989=39,183

鳥取:1,355+93+103=1,551

島根:1,546+259+126=1,931

岡山:57,60+931+1,017=7,708

広島:5,633+1,997+2,804=10,434

山口:3,447+318+568=4,333

徳島:2,221+161+199=2,581

香川:2,989+561+413=3,963

愛媛:3,785+331+514=4,630

高知:1,563+244+245=2,052

【画像1】

【画像2】

【画像3】

【画像4】

【画像5】

【画像6】

【画像7】

【画像8】

【画像9】

 









コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

cera

過去に住宅営業を経験して、数々の新築住宅のお手伝いを経験している管理者のceraです。   30~40歳代の住宅購入検討の皆さま及び現場で頑張っている営業マンの皆さまに役立つサイトを目指しています。